髙嶋音楽事務所社長 髙嶋弘之のブログや様々な人々との対談を掲載。

35

巨泉さんを偲んで。

 永 六輔さんに続いて、大橋巨泉さんが亡くなられました。テレビで大活躍されるようになってからは、滅多にお会いすることはありませんでしたが、昭和35年頃でしょうか、私が東芝レコードの洋楽ディレクターとして働いている時には週に何度もお目にかかっていました。
  私と同じ昭和9年生まれですが、巨泉さんは3月生まれなので学年は1年上。早稲田の先輩で、体格も立派な方だったのですごいジャズ評論家だと思っていました。考えてみたら、まだ駆け出しの評論家だったんです。
 当時、あるジャズ歌手のアルバムにライナー・ノーツを書いて頂き、編集部の担当者にまわしたところ、真面目な担当者から「こんなふざけた原稿は、ジャケット裏に載せられない!」と言われました。 その巨泉さんの原稿は、ジャズ歌手を評して、当時人気の関取、若秩父の取り口を例にしてお書きになっていたのです。明確に覚えていませんが、「若秩父のうっちゃりのような歌い方」だったような気がします。担当者には、「大橋巨泉という署名原稿だから、これでいいんだ❗️と突っぱねました。栴檀は双葉より芳し。本当に、駆け出しジャズ評論家の時から魅力のある方でした。
 
 ご冥福をお祈りします。
 
 

インタビューが掲載中です。

36

現在発売中のMONOマガジン(11月号)に社長・高嶋弘之のインタビューが掲載中です。 同雑誌は、全国の書店と一部のコンビニエンスストアなどで販売されています。 スタッフより  

続きを読む

巨泉さんを偲んで。

35

 永 六輔さんに続いて、大橋巨泉さんが亡くなられました。テレビで大活躍されるようになってからは、滅多にお会いすることはありませんでしたが、昭和35年頃でしょうか、私が東芝レコードの洋楽ディレクターとして働いている時には週に何度もお目にかかっていました。   私と同じ昭和9年生まれですが、巨泉さんは3月生まれなので学年は1年上。早稲田の先輩で、体格も立派な方だったのですごいジャズ評論...

続きを読む

そろそろ、私のビートルズ・トークもお終いかなぁ。

34

 シンコーミュージック主催の「ビートルズ 5 Days」は、今日で終了。50年前、ビートルズは、武道館公演を終えて、今日 7月3日 羽田空港を発ちました。5 Days の最終日は、私が喋りました。私の話は、いつもノー原稿で思い出すまま喋りますので、いつもどの話が長くなるか、分かりません。今日のお客様は、完売ということでしたが、35名の方が集まって下さり、喋り始めから乗りが良く、大笑い...

続きを読む